2017年12月15日金曜日

フランス 地方

Pompe a l'huile
ポンプ・ア・リュイル


南仏のブリオッシュ、ポンプ・ア・リュイルをご紹介します。

ポンプ・ア・リュイルは、グロ・スペと呼ばれる
クリスマスイブのディナーの時に南仏で食べられる
13種類のデザート(キリストと12人の使徒に由来)のひとつで、
ヴァン・キュイ(煮たワイン)とともに食卓に並びます。

ポンプ・ア・リュイルという名前は、樽の奥に残った
オリーブオイルを吸い取るために小麦粉を使用していた
南仏の風習に由来しています。
そこに砂糖を少し加え、生地を伸ばし焼くと
甘いビスケットのような固めのパンになりました。
それ以来、この伝統製法は変わることなく受け継がれています。



バターではなくオリーブオイルを使い生地を作ります。
オレンジラメルシトロンラメルが入っています。


成形は、生地を分割して丸め、
延ばしてからカードなどで切り込みを入れます。



卵を塗って焼成します。




オリーブオイルがふわっと香り柑橘系のピールの
食感が楽しいブリオッシュです。

ポンプ・ア・リュイルはそのまま食べることもできますが、
クリームやジャムを塗って食べることもあります。
ポンプ・ア・リュイルは成功の象徴であり、
言い伝えではキリストがパンをちぎって
分け合ったことに見習って、このパンはカットするのではなく
ちぎって食べなくてはならず、さもなければ
次の年に不運に見舞われると言われています。


クリスマス向けにおススメのブリオッシュです☆

2017年12月5日火曜日

情報

フランス情報

ナント Nantesで訪れたお店
「Boulangerie Pains,Beurre et Chocolat」をご紹介します。


ナントは、フランスの西部、ロワール地方最大の都市です。


お店は、観光スポットである
サン・ピエール・サン・ポール大聖堂から
歩いて15分くらいのところにあります。


店内にはパンを中心にパン・ビオロジック、
パン・ド・サラザン(そば粉のパン)、
ナント名物の焼き菓子Gâteau Nantaisガトー・ナンテ、
サンドイッチが所狭しと並んでいます。


大型パンが多く販売されており、MHS スライサーでスライスしてくれます。

ナントに行かれた際にはぜひ訪れてみてください。

Boulangerie Pains, Beurre et Chocolat®

10, boulevard Amiral Courbet 44000 NANTES
02 40 20 09 02
http://www.pains-beurre-chocolat.fr/

2017年11月27日月曜日

製パン講習会

製パン講習会を開催しました!
2017.11.14 at Kobe / 2017.11.21 at Tokyo

日仏商事の研究開発課スタッフが主催する製パン講習会を
神戸、東京の2ヶ所で開催しました。

講習テーマは“Tradition トラディション”です。

フランスパン ディレクト法、冷蔵法を中心に実習と講義を行いました。

冷蔵法は、生地を復温する際の保管状態や時間の違いについて。
また、多加水の生地を復温せずに焼成する冷蔵法もご紹介しました。



<実演の様子>

冷蔵保管していた生地の温度を計測。


分割の作業を行いながら生地の状態を確認します。



成形から焼成まで。




焼成後はディレクト法、冷蔵法(ブロック・分割・多加水)で作成した
パンの官能評価チェックを行います。


次回の製パン講習会は来年の2月中旬以降の開催を予定しております。

今後も様々な現場に即したフランスパンを作成していただけるよう、
製法やイースト・改良剤等のご紹介をいたします。


2017年11月20日月曜日

NEWS

☆パンニュースに記事が掲載されました☆

パンニュース 2017年 洋菓子特集号に
~『ナッツ&雑穀のスイーツ』輸入商社からのレシピ提案~を
掲載していただきました。



掲載していただいた4点の製品をご紹介します。
ナッツと雑穀を使用したレシピです。


6種類のナッツが入ったヴィエノワ、
『6フリュイ・ア・コック』


プラリネロゼを使用した
『クロワッサン・オ・ザマンド・ロゼ』


雑穀と全粒粉を使用した
『コンプレ・セレアル』


雑穀とハチミツが入った
『ミエル・セレアル』


詳しい作り方は追ってご紹介いたします。



2017年11月13日月曜日

お知らせ

「フランスパンの日」記念日イベント
開催のお知らせ

11月28日の「フランスパンの日」を記念して、
初めての記念イベントが渋谷キャストにて開催されます。


開催日時:11月28日(火)11時半~16時半
場所:渋谷キャスト ガーデン
入場:無料

会場ではフランスパンの展示をはじめ、
フランスパンフォトジェニックコンテストの最終審査の投票が行われます。

多彩なフランスパンで写真撮影ができるフォトブースもあります。

ぜひお立ち寄りください!

2017年11月6日月曜日

レシピ


パンニュース2017年夏期特集号
~『“ふるさとブランド”を使う』輸入商社からのレシピ提案~に
掲載して頂いたレシピをご紹介いたします。


タルト・ソレイユ・マロン

フランスの栗の名産地として名高い
アルデッシュ地方で採れるAOCシャテーニュだけを
使用して作られたクリームを使用したヴィエノワズリーです。


配合と工程はこちら↓


丸く抜いた生地にフィリングとマロンエトフェを挟みます。


アルデッシュ産シャテーニュの特徴を活かすために
バニラを入れずに炊き上げたクリームです。


切れ目を入れて焼成します。



栗本来の味わいと香りが楽しめる製品です。

2017年10月26日木曜日

商品紹介

DEMARLEのフレキシパン

ドゥマールより、レモン型が日本限定で新登場しました。
フレキシパンなら、焼き菓子・生菓子でレモンの形を実現できます。



フレキシパンのレモン型を使用した
レモンケーキとレモンムースのレシピをご紹介します。



ぜひお試しください!